激しいスポーツ中でも超快適に使えるワイヤレスイヤホンはコレだ!

REFLECT RESPONSE

う激しく動いていても、汗まみれになっても、色んな姿勢でも、

気持ち良く使い続けられるワイヤレスイヤホンを紹介します。

 

それは、

JBLの【REFLECT RESPONSE】

 

これのどんなところが超快適なのか?

下に書いていきますね。

 

 

激しい動きを想定しているからカッチリフィット

耳から外れにくくてしっかり装着できるだけでなく、

首に装着するネックバンドがあるためにコードが耳などに触れにくい構造なんです。

動くたびにコードが揺れて首や耳元、髪の毛にふれたりすることで

小さなストレスを感じたりすることがあります。

 

【REFLECT RESPONSE】ならばそういったことが無くなるので

余計なことを意識することなく、トレーニングなどに集中することができます。

もちろん好きな音楽などを聞きながら。

REFLECT RESPONSE ブルー

出典元:JBL

 

ネックバンドは後ろからのパッと見が首輪のように見えて

少し重そうな印象がありますが、

これは人間工学に基づき科学的に設計されているので

長時間の装着でも疲れにくいです。

 

耳にカッチリとフィットする理由は

3種類(S,M,Lサイズ)のスタビライザーとイヤチップが用意されていることで

ユーザーの耳に最適なものが選べるようになっているんです。

スタビライザーとイヤチップ

出典元:JBL

 

耳が小さい人も標準的な人も大きめの人も

フィットするように考えられているわけですね。

 

 

タッチするだけで操作がカンタンにできる!

イヤホン部分の表面にはタッチセンサーが埋め込まれていて、

音楽再生中の操作などがとても簡単にできるようになっています。

レフレクト レスポンスの操作方法

・左のイヤホンを2秒タッチして離すと「前へ戻る」

・右のイヤホンは2秒タッチして指を離すと「次へスキップ」

・右のイヤホンを短くタッチして離すと「再生」と「一時停止」

 

これだと直感的にできるので、すぐに覚えられそうですよね!

(あれ、操作ってどうすんだっけ・・・なんて考える必要もなく使えます)

 

 

汗をダラダラかいても安心!

耳元や首などから大量の汗をかいていても、全然大丈夫!

汗に強い防汗仕様になっているのでタフに使えます。

付着した汗はふき取るだけできれいになります。

 

防汗仕様なので、ちょこっと水がかかったりしても心配ないでしょう。

不安なく使えることでストレスフリーになれるので快適です。

 

 

夜にランニングすることも想定、安全に配慮されている!

ケーブルに反射材を混ぜているため、暗い夜道でも視認性が高くなっています。

こういうちょっとしたことでも配慮と工夫がなされていると、

使う側にはメリットになるし、うれしいものですよね。

夜道

仕事が終わってからランニングを楽しむ人はどこにでも結構いますし、

イヤホンで音楽を聞きながら自転車こいでる人も多いですからね。

車を運転しているドライバーからは見えにくいところにいる歩行者も

少しでも反射材を身に着けていれば自分の位置を知らせるのに有効です。

 

 

 

JBLの【REFLECT RESPONSE】イイですよね!

きっとあなたのワイヤレスイヤホンライフを幸せなものにしてくれるでしょう。

ウォーキングにも使えるし、

ランニングにも使えるし、

ジムでのトレーニング中にも使えるし、

激しく動き続けるようなスポーツ中でも使えます。

 

集中力を高めるため、飽きないで継続するためのアイテムとしても

非常に使い勝手の良いワイヤレスイヤホンだと思いますよ!

(他メーカーのものと比較すると価格が高めですが信頼性抜群です)

まるでデメリットが見つからない・・・というのが私の印象ですね。

 

→JBL【REFLECT RESPONSE】の公式ページはこちら

REFLECT RESPONSE横から

出典元:JBL

コメントを残す